【女性目線から考える】ハッピーメールの自己評価は女性受けを考える

出会い系サイトではプロフがあなたを表す物なので、プロフ作りには神経を使って欲しいものです。

プロフの自己評価では、かっこよさ、セクシー度、おしゃれ度、かしこさ、スタイル、金持ち度を星の数で表せ、会員は共通の項目なので一目でどんな人なのか分かります。

誰もが見て一目でその人のスペックが分かるポイントなので、この自己評価の攻略を見ていきましょう。

星の数は正直に答えてはいけない!

まずは簡単な自己評価から攻略していきます。

自己評価には『かっこよさ』『セクシー度』『おしゃれ度』『かしこさ』『スタイル』『金持ち度』があります。

自分のかっこよさやおしゃれ度はどのぐらいなのか、星の数で度合いを決めます。星が多いほどかっこよい、おしゃれ、金持ち度などが上がります。

この自己評価は、バカ真面目にやってはいけません。

プロフは履歴書のような物なので、女性受けを考えて評価をつけます。しかし、かと言って全てを星5つにしたら嘘くさいプロフになってしまうため、ほどほど強弱を付けて全体的に星3~4にします。

また、星1は付けてはいけません。1つだとその項目が全くダメとなり、飛び抜けて悪くなるのでそこだけが女性の目を引き、印象に残ってしまいます。全くダメでも、せめて星2つは付けておきましょう。

バランスが良い自己評価

では実際に、女性受けが良い自己評価をしていきます。

  • 『かっこよさ』星3
  • 『セクシー度』星2
  • 『おしゃれ度』星4
  • 『かしこさ』星4
  • 『スタイル』星3
  • 『金持ち度』星4

ざっとこんな感じです。ポイントは、レベルを上げ過ぎずに親近感を感じるような評価をする事です。

かっこ良さやスタイルで星が少ないと、ブ男になってしまいます。しかし星が多いとナルシストに感じてしまうため、普通の意味である星3つです。

セクシーを星2つにしたのは、セクシーな男性だとエロい、女遊びしそうなどのイメージが付くからです。

そしてセクシーな男性だとイメージするのが斎藤工などレベルが高いため、会ってもがっかりしないように星2つです。

おしゃれさ、かしこさ、金持ち度を星4つにした理由は、会ってみたいと思える男性になるためです。おしゃれさが低いとダサいと考えられます。

また、女性は頭が良い男性が好きなのでかしこさは星4つ、金持ち度は4にしないとデートなんてしたくないので星4つです。
自己評価は個人によってバラつきはありますが、バランスが良い評価にしておくと第一印象は悪くなりません。自己評価でつまずかないように、女性受けを考えて星の数を決めましょう。


PAGE TOP